神奈川県平塚市でバツイチ婚活には何がおススメなのか?最適の婚活アプリと利用上の注意

バツイチ婚活 平塚市 神奈川県

平塚市でバツイチだからって再婚をあきらめていませんか?離婚理由はそれぞれですが、バツイチになりたくてなったわけではないはずです。

厚生労働省発表の2018年「人口動態統計」によると、婚姻件数58万6,481組に対して、離婚件数は20万8,333組。単純に比較すれば、約3組に1組が離婚していることになり、離婚した最も多い年齢は「妻31歳」「夫36歳」。離婚する方の多くは離婚後の人生の方が長いことになります。

組数 総数 夫(初婚) 夫(再婚) 妻(初婚) 妻(再婚) 夫-割合 妻-割合
2014 643,783 519,406 124,377 537,193 106,590 19.3% 16.6%
2015 635,225 510,296 124,929 528,611 106,614 19.7% 16.8%
2016 620,707 499,377 121,330 516,684 104,023 19.5% 16.8%
2017 606,952 488,739 118,213 505,721 101,231 19.5% 16.7%
2018 586,481 471,188 115,293 487,652 98,829 19.7% 16.9%

引用元:厚生労働省平成30年人口動態調査より年次・夫-妻別にみた初婚-再婚別婚姻件数及び再婚の占める割合

とはいえ、バツイチ男性と同じ数だけバツイチ女性もいるということになるので、再婚できる可能性は決して低くないということですよね。

また、この年間 約58万組の夫婦のうちの約15万組が再婚カップルだということですから、4組に1組が再婚ということです。平塚市でも、最近では再婚者数が年代を問わず増えていますので、この割合は増え続けていくでしょうね。

さらに、大手結婚相談所の発表では、30代会員の4分の1はバツイチで、女性の半分は子持ち。さらに、各社の独身男性向けのアンケートで「バツイチ女性(シングルマザー)でも恋愛対象になりますか?」という問いにYESと答えた方は

結婚相談所名 恋愛対象%
マイナビウーマン 47.9%
博報堂生活総研 27.4%
結婚相談所オーネット 35.0%

にもなるということです。いま、平塚市でもバツイチが婚活して再婚することがあたり前の時代になっています。

平塚市でバツイチの方が再婚したいと思うようになったのは、人生に前向きになったということですが、再婚へ向けてなかなか踏み出せない方が多いのも事実です。

例えば、

・仕事をしながら婚活する時間が取れない
・子育てが忙しくて、出会いの場所に行けない
・結婚相談所は、ちょっと真剣すぎるし、何度も通わないといけないし、結構高い
・婚活パーティーは、一度にたくさんの人に出会えるけど、その後が面倒そう
・趣味を活かした社会人サークルも出席率が大事みたいだし、忙しいから無理

このような理由で、婚活に踏み出せない方には、婚活アプリが最適です。いつでもどこでも気軽にできる婚活、しかも費用の比較も簡単にできて、使わない手はありません。

ちなみに婚活アプリを「マッチングアプリ」、婚活サイトを「マッチングサイト」とも言います。その目的は同じで、アプリ(スマホ)版のものを「マッチングアプリ」、WEBブラウザ(PC)上のものを「マッチングサイト」といいます。これら2つを総括して、「マッチングサービス」と呼ぶこともあります。

バツイチ婚活アプリの詳細はこちら

平塚市に住んでいて、これらの婚活アプリを活用できれば、子育てや仕事で忙しくて再婚のチャンスを逃すなんて、本当にもったいないです。登録手続きも簡単ですし、チャンスはいくらでもありますよ。

コンテンツ

バツイチ婚活には婚活アプリがおすすめ

実は、ネット上の婚活アプリは随分昔から運営されていて、平塚市でもある程度の需要はありましたが、結婚相談所のサービスの一部にすぎなかったり、会員数が少なかったり、料金が高かったり、匿名性が高すぎるという不安な要素が足かせとなり、非常に限られた市場でした。

そういう事情もあり、婚活アプリはあまり表に出ることはなく、世間の評判は”ちょっと怪しい”というものでしたが、ここ数年で急激に婚活アプリが注目され始めました。


引用元:リクルート社 ブライダル総研より

その大きな理由は2つです。ひとつ目は、会員の質が格段に向上したことです。大手企業の参入で、会員数数十万人という大きなサイトがたくさん登場しました。

情報産業の老舗リクルートなど大手結婚相談所もいまや主流は婚活アプリですし、楽天グループやイオングループなど日本を代表する企業をはじめ、多くの業者が参入しています。

そして、これら各社の競争が激化し、結果的にユーザーの選択肢は大きく広がり、不良サイトは淘汰され「優良サイト」のみが生き残るという構図が完成しました。

実は、2014年6月にそのきっかけとなる大きな出来事がありました。「民放連は結婚情報サービス業のCMを放映できるよう自主規制解禁を検討する」というものでした。

これ以前は、結婚相談所や探偵業などは民放連の自主規制によりCMを打つことができなかったのですが、ネット広告に押され、新たな広告主を探していた放送業界が規制緩和による起死回生を狙ったのです。

その後、ツヴァイ(イオングループ)など有名どころの婚活サービスが次々とCMを初め、いまでは目にする機会が増えました。

以降は、資金力のある大手婚活アプリが市場拡大とイメージアップ戦略のために、テレビCMをフル活用し「婚活アプリ」そのものを社会的に認知させたのです。

これら企業のテレビコマーシャルの多さは業界の成長率を裏付けるものですね。婚活サービスに参入している大手企業は以下の通りです。

マリッシュ、リクルート(ゼクシィ)、楽天(オーネット)、イオン(ツヴァイ)、パートナーエージェント、株式会社結婚情報センター(ノッツェ)、IBJメンバーズ

このように競争が激しくなったことで、運営側にとって会員の精査は生命線となり、当たり前のように「身分証提示」や「身元照会」を徹底しています。

顔が見えないネットの世界だけに詐欺まがいの連中を排除することも重要です。真剣な出会いを求めているユーザーからすれば、身分の明確化を徹底することは安心感につながりますね。

また、「独身証明書」や「年収証明」などを任意で提示できるサービスも増えており、「身元が確か」という点で、女性に対して好印象を与えるようになりました。

2つ目の大きな理由は、インターネット・スマホの普及です。ネット環境、特にスマホの普及は婚活アプリを一気に加速させました。

パソコン・ガラケーが主流の時代から婚活アプリはありましたが、利便性や画面の小ささ・読み込みの遅さなどのストレスから快適とは言いにくいサービスでした。

最近はスマホが主流、ちょっとした移動時間や昼休みなどの空き時間にパソコンと遜色のないレベルのサービスが利用できるようになりました。

さらに、婚活アプリの開発はすさまじく、気軽に登録できるという面で、登録自体のハードルも下がり、その人気を後押ししています。

上記以外でも、婚活アプリをおススメする理由はまだまだたくさんあります。

平塚市でバツイチ婚活に婚活アプリがおすすめの理由1:時間や場所を選ばない

バツイチ婚活

婚活アプリの最大のメリットは、時間や場所を問わず婚活できる点です。必要なのはネットが使える環境とスマホやパソコンだけです。

平塚市でも一昔前なら「ネットがきっかけで出会った」というだけで「不純」「非常識」「怪しい」というマイナスイメージしかありませんでした。

ネット環境やスマホの普及や大手企業の参入によって、婚活アプリ市場は急成長し、併せて世間的なイメージが改善されました。

右肩上がりに加速している婚活アプリですが、今後さらにその市場や認知度が拡大するのは間違いありません。

ただ、バツイチ婚活といっても、婚活アプリ以外にも、結婚相談所、婚活パーティー、社会人サークルなど色々な方法があります。

大きく分ければ、結婚相談所に代表される店舗対面型、婚活サイトや婚活アプリのネット型。スマホ全盛時代のおすすめは、やはり婚活アプリです。

平塚市でフルタイムで仕事をしながら子育て中という方も多く、婚活をしたくても充分な時間が取れないという話も聞きます。

子育てや仕事との両立が大変な平塚市のバツイチの方にとって、婚活パーティーや結婚相談所が実際に現場へ出向いて活動しなければならないのに対し、婚活アプリは平塚市の自宅に居ながらスマホひとつで完結します。

例えば、婚活アプリなら、

キッチンに立ちながらでも、
子供の面倒を見ながらでも、
通勤しながらでも、
保育園の送り迎えの時でも

婚活ができるのです。

仮に婚活パーティーに参加しようと思えば、ドレスやヘアメイク、化粧と少なくとも半日は拘束されてしまいますよね。連日、時間に追われている子持ちの方にとって、拘束時間が少ないことは特に重要な点だと思います。

また、店舗型の結婚相談所では、時間をかけて、色々と素性を聞かれ、当然、バツイチになった理由も聞かれたりとかなり抵抗があります。

その点、ネットの婚活アプリなら、対面することもなく、自分の性格や好みを登録しておくだけで、メールでお相手を紹介してくれます。

平塚市でバツイチ婚活に婚活アプリがおすすめの理由2:圧倒的に低費用

婚活アプリ以外でも、結婚相談所・婚活パーティー・街コン・合コンなど、世の中には様々な婚活ツールが存在し、それぞれにメリットがありますが、それら他ツールと比べ婚活アプリが勝るの点は、圧倒的に低費用で活動できる点です。

サービスにより多少の差はあるものの、平均3,000円代の月会費で50~100人の異性にアプローチすることができます。もちろん全てのアプローチが成功するわけではありませんが、1人あたりで計算すれば、30円~60円/人になります。

また、パーティーなど参加型婚活は参加費だけでなく、現地までの交通費や洋服代もかかります。飲み会や合コンは1回の出席で数千円~1万円くらいはかかりますので、婚活アプリはコスパにおいては、とても優れたサービスだと言えますね。

もちろん、考え方は様々ですが、単に「会費に対するリターン」で計算すると婚活アプリはとても優秀です。

それぞれの婚活に必要な一般的な費用を簡単にまとめてみます。
・結婚相談所:入会金30,000~100,000円+月会費(相場)
・婚活パーティー:参加費5,000~10,000円程度
・婚活アプリ:月額2,000円代からトライ可能(女性無料のサイトも多い)

引用元:婚活サイトを徹底比較

このように婚活アプリは、競合する他の婚活に対して圧倒的なコスパです。家計や養育費等で婚活費用を抑えたい方には嬉しい限りです。

仮に入会金は無料・月会費4,000円前後が相場として、1年間利用したとしても50,000円に満たない出費です。これは助かります。

この費用の安さには理由があります。

結婚相談所や婚活パーティーの場合、店舗や会場はもちろんスタッフなどの人件費がかかります。つまり店舗や会場の家賃や設備費、人件費など発生するコストが多いため、入会金や会費に跳ね返ってくるのでコスパは悪いです。

一方、婚活アプリは、ネットでマッチングを成立させているので、全国に店舗を展開する必要がありません。それだけ家賃や人件費を節約することができるので、費用は安く済み、コスパが良いのです。

平塚市でバツイチ婚活に婚活アプリがおすすめの理由3:会員データの多さ

 

バツイチ婚活

コスパ同様にもうひとつの婚活アプリ最大の特徴は、会員データの多さです。会員数では累計100万人を超えるサイトも珍しくなく、そのデータ量からしても選択肢が豊富という点ではです。

あくまで累計ですので、現在活動している会員は10~20%というのが一般的、それでも10万人~20万人のアクティブなユーザーがいることになります。

この多くの会員の中から、相手をじっくり選べるところが大きな魅力です。他の婚活サービスでは会場で初めて相手と対面することが多いので、事前に参加者を選ぶことはできません。

これに対して婚活アプリでは、写真・年齢・身長・趣味から年収や職業までを把握したうえで、アプローチすることができます。

さらに婚活アプリの面白いところは、日常生活では絶対に出会えない人とリアルにつながれるところです。性格や考え方など自分と正反対の人と出会うことができることも刺激的です。

数万、数十万という会員の中から好みの異性にだけアクションし、互いにマッチングする場合のみ発展するという点では、とても効率の良い仕組みで、婚活アプリ最大の強みでしょう。

その豊富なデータをフル活用すれば、

住みたい地域
希望する年代
再婚
ママ婚
職業(年収)
子持ち
共通の趣味
喫煙や飲酒の有無

と細かな条件を指定して、お相手を検索することが可能になります。相当数の選択肢があるのは婚活アプリ最大の強みです。

中でも、婚活アプリ「マリッシュ」の会員数は累計約50万人(2019年4月時点)、サイト自体は一般的な婚活アプリですが、「バツイチ」「シンママ(パパ)」を優遇する特典があるなど、特に再婚活者に積極的なサービスが充実してます。

平塚市でバツイチ婚活に婚活アプリがおすすめの理由4: 比較可能で自分に合ったサイトが選べる

ただ、無数にある婚活アプリの中から、どの婚活アプリが自分に適しているのか?比較する基準となるのは、「会員数」・「運営実績」・「料金」の3つだと思います。

・会員数
出会いの可能性を最大限に広げるには絶対的に会員数が多いサービスを選ぶべきですが、重要なのは表面上の数だけでなく「アクティブ会員」の割合です。婚活アプリ選びにおいては、活動的なユーザー数を考慮しましょう。

・会費
婚活アプリは月額制を採用しているサービスがほとんどですが、その金額は2,000円台から4,000円に近いものもあります。
各社、1ヶ月よりは半年、1年会員の方が1月当たりの会費がお得になるようプランが設定されていますが、「1ヶ月単位」の会費に換算して比較しましょう。

・運営会社
婚活アプリでは多くの個人情報を開示することになりますので、サイトセキュリティーがしっかりしていることも重要なポイントです。運営会社の規模や運営歴などをチェックして、より信頼性の高いサービスを選びましょう。

平塚市で特におすすめのバツイチ婚活向けアプリ

数ある婚活アプリの中でも、バツイチの方に特におすすめは再婚活マッチング「マリッシュ(marrish)」です。

マリッシュの最大の特徴は、ワケあり歓迎というところです。マリッシュでは、再婚の方、子連れ婚の方、未婚のシングルママさんなど、一般的には婚活に躊躇しがちな方のための優遇プログラムが用意されています。

他の婚活アプリと比べて、再婚向けに幅広く展開しているバツイチ向け婚活アプリという点ではマリッシュ以上のものはありません。

バツイチ婚活
引用元:マリッシュ公式サイト

今までの婚活アプリは、平塚市の再婚希望ユーザーにとってあまり居心地のいいものではありませんでした。マリッシュには「ピンクリボン」という機能があり、『再婚希望者でも大丈夫です!』というアピールを自分のプロフィールに表示させることができるので、再婚を考えている方には特におすすめなんです!

また、マリッシュにはアプリ内で通話できる機能も付いています。これはすごく新しいでもので、他の婚活アプリには無いマリッシュならではの機能です。

もうひとつの大きな特徴は、業界最安水準という会費の安さです。女性無料はもちろん、男性も3,091円(税別)/月です。3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月と長期契約プランが用意されており、12ヶ月プランを使えば1ヶ月あたり1,500円(税別)までコストを圧縮できます。

この安さであれば、既に他の婚活アプリに登録済みの方でも並行利用という形で可能性を広げる使い方も良いでしょう。

バツイチ婚活支援宣言「マリッシュ」の詳細はこちら

これまでも「バツ婚」「リマリッジ」等のサービスがあったものの盛り上がりに欠け、寂れ感はひどいものでした。

2016年11月に誕生したマリッシュは、半年で累計会員は6万人を超えデイリーアクティブ数は6,000~7,000人と活気を感じます。

サイト自体は一般的な婚活アプリの提ですが、バツイチ・シンママ(パパ)を優遇する特典があるなど、再婚活者にも積極的な姿勢です。

実際に検索を行ってみると「小学生にあがる子供がいます。」「結婚の失敗を活かして、明るい家庭を築きたいと思います。」「離婚調停を進めています。」と再婚活ユーザーも多々見られます。

カップリング実績でも「初婚&バツイチ」、「バツイチ&シンパパ」、「シンママ&初婚」、「シンママ&シンパパ」と様々な事例があるようです。

さらにマリッシュは男性も含め無料でマッチング・メッセージが可能な貴重な婚活アプリです。女性が無料利用できるのはもちろんですが、男性側も上手く行けば1円も使わずお相手と会うことが可能なのです。

それ以外にもマリッシュには以下の特徴があります。

(1)最新のAIアルゴリズムによる高マッチング成立率を実現!
 ・個人に合わせたAIアルゴリズム搭載
 ・毎日無料いいね!配布中
 ・シングル優遇プログラム搭載
(2)安心のセキュリティ
 ・24時間 有人監視体制で悪質会員、不良会員を徹底排除!
 ・年齢確認書類確認を徹底!
(3)状況に合わせた利用方法で賢く婚活!
 ・個人情報交換をせず「あんしん電話」でお話して更に仲良くなれる
 ・プレミアム会員で便利機能を追加できる!※男性有料
 ・ピンクリボンアイコン購入でシングルマザーへの理解を示すと好感度がUP ※男性有料

バツイチ婚活向けアプリマリッシュの口コミ

バツイチ婚活

引用元:婚活サイトを徹底比較

バツイチ婚活に結婚相談所はどうなのか?

バツイチ婚活

結婚に真剣な人と出会いたくて結婚相談所を選択する人は多いと思います。結婚相談所の99%は連盟に加盟していて、国内最大の「日本結婚相談所連盟」では、1,560社が加盟し、会員数は58,000人ということです。

単純計算で、1社あたりの平均会員数は37.2人ということになり、自社会員は良いとこ数十人から100人程度で、紹介はほぼ仲人連盟ネットワークから探してきた相手ということになります。

顧客数が少ないということは、きめ細かいサポートができたり、相手との面会に同席してもらえたりと利点は多くありますが、婚活アプリに比べて利用料金は高額で、紹介できる相手も限定的となります。

ちなみに結婚相談所の費用相場は以下の通りです。

①入会費用相場:50,000円-300,000円
②月会費相場:8,000円-30,000円/月
③お見合い料相場:5,000円-10,000円/回
④成婚料相場:100,000円-500,000円

さらに、医者・歯医者や弁護士等のハイステータスな方と成婚した場合100万円を超える成果報酬を求められることもあります。

つまり、年間コストは、1年間利用した場合で最低40万円、最大で100万円程度になります。さらに成婚した場合は成婚料の支払いが必要になります。

平塚市で時間がなかったり、子育て中のバツイチの方が再婚にかける費用としては高額ですね。

バツイチ婚活に婚活パーティーはどうなのか?

バツイチ婚活 パーティー

 

一度にたくさんの人に出会いたくて婚活パーティーを選択する人もいます。

もともと社交的でコミュニケーション力の高い人なら良いですが、一度に多くの異性を相手にしてその場で出会ってからのやり取りも欠かせないことになります。

大人数が集まる婚活パーティーのデメリットは、全員と話すこと自体が疲れるということにあります。最初から最後まで、同じテンションを保つのは確かに大変です。

また、婚活パーティーに参加するとなると、指定された日時に合わせて、会場まで出向かなくてはなりません。そのため、フットワークが悪い人や仕事が忙しい人にとっては、それ自体がデメリットかもしれません。

更に、多くの人が集まる婚活パーティーでは、一人ひとりとじっくり向き合う時間が少いので、どうしても見た目が重視されがちです。じっくり話して、内面を重視したい方には不向きでしょう。

バツイチ婚活に社会人サークルはどうなのか?

バツイチ婚活 サークル

 

趣味を共有したくて社会人サークルを選択する人もいます。

社会人サークルのデメリットとして挙げられるのが出会いの質の低さです。社会人サークルに参加している人は、恋活目的の人もいれば友活目的の人もあり、まれに婚活目的の人がいる程度です。

それぞれ目的が異なる人同士の交流ですから、出会ってもすぐに結婚に結びつかないのは当然です。

また、基本的に参加費を払えば参加できる社会人サークルでは、好ましくない人もイベントに参加していることもあります。ナンパ目的、マルチ商法、勧誘といった人が紛れ込み、トラブルに遭うケースもないわけではありません。

参加者がどんな人かを見分けることは簡単ではないので、「変な人と出会いたくない」と思っても、誰と出会うかはわからないのが実情です。

友人関係を広げていくには良いかもしれませんが、婚活、ましてバツイチ婚活となるとハードルはかなり高くなると思います。

平塚市でバツイチ婚活を上手にすすめるコツ

バツイチ婚活 アプリ

 

婚活アプリ利用者全体でみれば、再婚者・バツイチ・シンママは少数派ですが、ネットを活用する婚活アプリであれば、婚姻歴や子連れの有無に関わらず受け入れてくれる異性が見つかりやすく、他の婚活方法と比較して成功率が高いのは事実です。

ではどうすればバツイチの方がネット婚活で再婚活を成功に導けるのでしょうか?

いくら婚活アプリがバツイチ・シンママに有利だからと言っても、ただ登録して待っているだけでは運命の相手と巡り合うことはできません。

平塚市のバツイチ婚活で重要な4項目をまとめてみました。

①アプリ選びが重要

何といっても成功のカギは婚活アプリ選びです。様々な婚活アプリがありますが、バツイチや子持ちの条件でも活発に婚活できるアプリは限られます。

ただし、中には再婚やバツイチ、子持ちの方を優遇したアプリもあるので、アプリ選びは重要です。

バツイチ婚活向きアプリはこちら婚活アプリは、大きく分けて”恋活重視”と”婚活重視”の2つがあります。当然、後者を選択しなければなりません。

さらにアプリユーザーの年齢層も重要で、若すぎるアプリも除外したほうが良いです。男女共に人生経験を積んでいる方が再婚やバツイチ、シンママに対する理解が深いので、男性であれば30代以上、女性であれば25歳以上がメインボリュームのサイトが良いと思います。

②現状は正直に伝える

2つ目はプロフィールやメッセージには事実を包み隠さず表記することです。

婚姻歴がある、子供がいる、シングルであるなどは一般的に婚活にはマイナス要素かもしれませんが、具体的に率直に表記することです。

例えば、

「子供2人と暮らしているので、経済的に大変」
「ひとり娘がいるが、可愛い洋服を買ったりお弁当作りが苦手なので、母親が欲しい」

など

また、片親や独身であるが故の悩みなどの現状も理解してもらうことが大切です。つまり、困っていること、悩んでいることを正直に書くことで、自分が婚活している理由を理解してもらえるだけでなく、「パートナーとして支えて行きたい!」という積極的な動機を引き出すこともできます。

③失敗した理由も正直に

バツイチの方の再婚活で相手が最も気にするのが「どんな理由で離婚したのか」という離婚事由です。

DVや浮気など相手側の原因はもちろんですが、自分自身に非があった場合は、そのことを素直に認めて付け加えておきましょう。

相手の批判だけでなく、自身の未熟さを反省することで「二度と同じ過ちを犯さないだろう」という信用につながりますし、過去の失敗から学び、次は必ず幸せな家庭を作るという意気込みを伝えるという意味でも前回の結婚で失敗してしまった理由は正直に話すほうがよいでしょう。

④結婚感を強調

総務省の調べによれば、国内の年間婚姻者数の内30%は再婚者(若しくは相手が再婚者)です。この数字からも離婚歴があっても、子供がいても、自由に婚活ができる環境が整っていると言えます。

その上で、結婚感は婚活でもっとも重要な要因ですが、再婚となれば更に大事な部分です。しかし、バツイチの方は過去に結婚経験があるのでリアルな結婚感を伝えることができることがメリットになります。

例えば、

「いくつになっても恋人同士のように名前で呼び合える仲が良い」
「休みの日には子供達を連れて公園で一日中遊びたい」
「家事は妻に任せっきりにならないように分担するようにしたい」

など、理想とする夫婦像をイメージしやすいので、仮に相手が初婚だったとしても「この人なら過去の失敗を活かして幸せな家庭を築けるに違いない」と前向きに考えてもらえます。

平塚市でバツイチ婚活向けアプリを利用する際の流れ

バツイチの方の婚活アプリ利用方法を順を追って説明します。

バツイチ向け婚活アプリ利用手順1.入会

気に入ったサイトがあったらまず会員登録を行います。メールアドレスを入力したあとに免許証などで簡単に本人確認が行われます。

一般的に入会の条件は、次の3点が基本になります。

・20歳以上
・現時点で独身
・定職についている(男性のみ)

バツイチ向け婚活アプリ利用手順2.プロフィール作成

入会が完了したらプロフィール作成を行います。イメージとしてはフェイスブックなどのSNSと同じような感覚で氏名(ニックネーム)・年齢・居住地・プロフィール・顔写真などを入力します。

合コンと違いあなたの情報はこのプロフィールのみになりますので、非常に重要です。プロフィールにはいくつかコツがありますのでそれは以下でご紹介します。

上手なプロフィールの書き方はこちら
また、サイトによっては、あなたのプロフィールを見た方への信頼性向上のため、「独身証明書」や「年収証明書」を提示することでプロフィール欄に「運営者確認済み」と表記されるサービスもあります。

必要書類については後ほど記述します。

バツイチ向け婚活アプリ利用手順3.コミュニケーション

プロフィールを登録するといよいよ異性とのコミュニケーションが始まります。コミュニケーションの取り方は2通り、相手からのメッセージを待つか、自ら好みの異性を探してアクションを起こすかです。

メッセージを待つ場合は、あなたのプロフィールを見て好意をもった異性からアクションがあるので気に入れば返信するというパターンです。

やはり割合としては男性が積極的にメッセージを送り、女性はそれに対して返信するというパターンが多いようです。メッセージのやり取りを続け、お互いの気が合えば、実際に会うことになります。

バツイチ向け婚活アプリ利用手順4.初対面

何度かやり取りしたとはいえ、ネットで知り合った人との初対面。同姓でも緊張するのに異性であればなおさらです。

最初は、食事やお茶程度が多いようですが「もっと仲良くなりたい」と思えば直接連絡先を交換し、その後は普通の恋愛同様にデートを重ね、二人の距離を縮めていくということになります。

バツイチ婚活アプリ利用時の必要書類

婚活アプリを利用する上で必ず出てくるのが「独身証明書」です。自らが独身であることを証明してくれる公的書類で、アプリによって必須もしくは任意で提出します。

婚活アプリでは、この「独身証明書」以外にもいくつかの必要書類が出てくることがありますので、目的や取得方法をまとめて紹介します。

1.独身証明書

正式名称は「結婚情報サービス/結婚相談業者提出用証明書」と呼ばれ、婚活アプリに登録する際に必須もしくは任意で提出する書類です。

この独身証明書は、2000年に業界側の要望で誕生した制度で、婚活アプリにおける信頼性向上に役立っています。

バツイチ婚活

 

引用元:千葉県平塚市公式ホームページ

その名の通り、独身であることを証明する公的書類で、本籍地の役所に申請します。申請時には、申請書の他に免許証などの身分証明書が必要になります。また、郵送での発行もできるので管轄の役所のHPを確認してください。

※同じように、通称独身証明書とよばれる書類で「婚姻要件具備証明書」というものがありますが、これは外国人と結婚をする際に提出する書類のことですので混同しないように注意してください。

2.住所証明書

これは住民票のことで、居住地の役所で200〜300円程度で発行できますし、マイナンバーカードを持っていれば、近所のコンビニでも発行可能です。

また、電気料金・ガス料金・水道料金などの公共料金請求書でも代替できますので、住民票住所と現住所が異なる場合は、こちらのほうが便利です。

 

※書類の効力は発行から3ヶ月以内ですのでご注意ください。

3.卒業証明書

学歴に詐称がないことを証明するために提出するもので、出身校の事務へ連絡すれば数日で発行してもらえます。

卒業式でもらう「卒業証書」も同等の効力があるのでこちらでも代替可能です。卒業証書が手元にある方はスキャンや写真で送付すればOKです。

4.勤務先証明

正式には「在籍証明書」という書類がありますが、婚活アプリではそこまでの必要はなく、「源泉徴収票」か「給料明細」を提出すれば問題ありません。

バツイチ婚活

5.収入証明

平塚市の一般的な会社員の方なら「源泉徴収票」を提出すれば問題ありません。よく間違えて「給料明細」を送る方がいますが、年収を示す必要があるので年末調整等で発行される「源泉徴収票」が必要です。

平塚市で自営業の方や会社給料以外にも収入がある方は「確定申告書」又は「納税証明書」の提出でOKです。ちなみに、納税証明書は取得が手間ですので「確定申告書」の提出をお奨めします。

バツイチ婚活

婚活アプリではプロフィールに「偽り」がないことが絶対条件ですが、男性も女性も「ステータス」と結婚するわけではありません。

したがって「年収が低いから」とか「学歴が無い」と後ろ向きになる必要はありません。反対に年収や学歴を自慢するような態度では逆効果ですので注意してください。

これらの書類は見知らぬ異性から信頼を得るための本気度を伝えるものと理解してください。

また、これらの提出書類がサイト内に公開されることはありませんが、原則として返却されません。ただし、提出した画像やFAXは、確認後に即時破棄してくれるので安心です。

平塚市でバツイチ婚活する上での注意事項

バツイチ婚活

ネットでの出会いは「危険」とか「不純」というイメージが完全に無くなったとは言えませんが、そんな状況でも安心・安全に真剣な出会いを探せるとして人気なのが婚活アプリです。

しかし、婚活アプリでも一切危険が無いとは言い切れません。ここでは、婚活アプリに潜む危険を具体的に説明しておきますので、活用の際には注意してください。

①サクラ・業者行為

婚活に限らずネット業界で注意喚起されている「サクラ・業者問題」ですが、特に注意すべきは悪質業者による誘導行為です。

例えば、「別サイトで話さないか?」とか「儲かる副業サイトがある」という話が出たら、100%怪しいと疑ってください。

また、最近では婚活アプリ側の監視パトロールが非常に厳しいので、LINEにやり取りを移行してから誘導を行うケースもあるので要注意です。1~2回のやり取りで突然LINE交換の打診があればかなり危険ですので警戒してください。

②ビジネス・宗教勧誘

2つ目は婚活アプリに限ったトラブルではありませんが、ネットワークビジネスや宗教に勧誘してくる会員が存在します。

これは婚活アプリ運営側も力を入れて対処している問題で、通報機能を強化し、勧誘行為を行った会員を強制退会させる仕組みを積極的に導入しています。

勧誘側は、最初は普通の話をしますが、仲が良くなるに連れて「実は儲かる仕事がある」「ビジネスオーナーにならないか」又は「あなたは呪われている」「運気が落ちている」と言葉巧みに勧誘してきます。

そんな時は、関心がないので帰るときっぱり伝えることが大事ですが、しつこい場合や何らかの契約行為を交わしてしまった場合は、迷わず警察や消費者センターに通報しましょう。

③結婚詐欺

これは既に犯罪行為なので危険性を説明するまでもありませんが、結婚詐欺の入口として婚活アプリが利用される場合もあります。

計画的かつ用意周到な犯罪なので、婚活アプリ特有の危険とは言い難いですが、可能性はゼロではありません。

出会いはネットであっても、最後は現実として目の前の相手を見極めることが肝心です。多くは婚活アプリだから危険というモノではなく、キッカケが何であろうと相手をしっかりと見て、「本当の目的な何なのか」を冷静に判断しましょう。

バツイチ婚活 注意

 

◎100%安全なアプリはあるのか?

少々不安になったと思いますが、100%安全な婚活アプリは存在するのでしょうか?残念ながら結婚詐欺やビジネス勧誘までを踏まえると絶対と言い切れないのが現実です。

しかし、

・サクラゼロ宣言
・不審ユーザーの通報/強制退会
・トラブル時のサポート窓口

と徹底的に対策を行っているサービスを選ぶことで、そのリスクを最小限に抑えることができます。
中でもマリッシュは、24時間 有人監視体制で悪質会員や不良会員を徹底排除してくれるので安心です。

24時間有人監視体制の詳細はこちら

平塚市でバツイチ婚活アプリでサービスを受けられないケース

一般的に婚活アプリを利用する際の禁止事項は以下の通りです。

 

バツイチ婚活

※画像をクリックすると該当サイトにリンクします。

●子どものときの写真など古い写真
・2人以上一緒に写っているもの
・次のような画像をプロフィール画像に投稿すること。
・風景やペットの写真など自分自身が写っていない写真
・自分自身が写っていないもの
・URLやメールアドレスなど連絡先が表示されているもの
・写真の上下が逆になっているもの、また横になっているもの
・公序良俗に反する、放送禁止画像
・その他、管理者がふさわしくないと判断した画像
※ ただし、日記投稿の画像については、風景やペットの写真など自分自身が写っていない写真の掲載が可能です。

●会員間の金銭のやり取り。
●会員登録時または会員登録後に虚偽の申告、申請をすること。
●公序良俗に反する内容等を送信する行為。
●著作権を侵害する行為 。
●営利目的、営業活動等を目的とする行為。
●虚偽の情報を書き込み、他の会員に対して誤った情報認識を抱かせる行為。
●他の会員や第三者のプライバシーを侵害し、または誹謗中傷し、名誉を傷つける行為(利用上知り得た情報を、登録期間のみならず、その終了後も自己または第三者のために使用し、または開示してはならないものとします)。
●他の会員に対し、暴言及び暴言と判断される文言、嫌がらせ及び嫌がらせと判断される文言等を、直接相手に言うまたは間接的に伝える行為。
●サイト運営、その他の営業業務を妨げる行為 。
●運営管理上の理由により、同業者等の方による会員登録の禁止 。
●会員規約に違反する行為。
●法令に違反する行為の禁止。
●その他、前各号に該当するおそれのある行為、又はこれに類する行為の禁止。

バツイチ婚活まとめ

ご存知の方も多いと思いますが、「バツイチ」という俗称が広まったのは、明石家さんまさんが大竹しのぶさんと離婚した際、額に「×(バツ)」を書いて記者会見(1992年)したことがきっかけで、当時、流行語となりました。

お笑い芸人でもある明石家さんまさんがある意味前向きな離婚会見したこともあって、あれ以来、有名人の離婚も当たり前のように報道されるようになり、引いては一般人にも「離婚もひとつの選択肢」という意識が広まったような気もします。

つまり、あの記者会見以来、離婚経験者が前向きになれたのは事実だと思います。とはいえ、生活と仕事、子育てなど多忙を極めるバツイチの皆さんにとって、手軽な婚活アプリは最適なツール。今まで以上に前向きな一歩を踏み出してください。

平塚市でバツイチ婚活アプリのサービス提供地域

平塚市明石町 平塚市天沼 平塚市飯島 平塚市出縄 平塚市入野 平塚市入部 平塚市榎木町 平塚市老松町 平塚市追分 平塚市大神 平塚市大島 平塚市大原 平塚市岡崎 平塚市片岡 平塚市上吉沢 平塚市上平塚 平塚市北金目 平塚市北豊田 平塚市城所 平塚市公所 平塚市久領堤 平塚市黒部丘 平塚市河内 平塚市御殿 平塚市小鍋島 平塚市幸町 平塚市桜ケ丘 平塚市真田 平塚市四之宮 平塚市下吉沢 平塚市下島 平塚市新町 平塚市須賀 平塚市菫平 平塚市諏訪町 平塚市浅間町 平塚市千石河岸 平塚市千須谷 平塚市袖ケ浜 平塚市代官町 平塚市高根 平塚市高浜台 平塚市高村 平塚市宝町 平塚市立野町 平塚市田村 平塚市達上ケ丘 平塚市土屋 平塚市堤町 平塚市寺田縄 平塚市唐ケ原 平塚市徳延 平塚市豊田打間木 平塚市豊田小嶺 平塚市豊田平等寺 平塚市豊田本郷 平塚市豊田宮下 平塚市豊原町 平塚市中里 平塚市中堂 平塚市中原 平塚市中原上宿 平塚市中原下宿 平塚市長瀞 平塚市長持 平塚市撫子原 平塚市錦町 平塚市西真土 平塚市西八幡 平塚市虹ケ浜 平塚市根坂間 平塚市花水台 平塚市馬入 平塚市馬入本町 平塚市東真土 平塚市東豊田 平塚市東中原 平塚市東八幡 平塚市日向岡 平塚市平塚 平塚市広川 平塚市富士見町 平塚市ふじみ野 平塚市札場町 平塚市紅谷町 平塚市松風町 平塚市纒 平塚市万田 平塚市見附町 平塚市南金目 平塚市南豊田 平塚市南原 平塚市宮の前 平塚市宮松町 平塚市めぐみが丘 平塚市桃浜町 平塚市八重咲町 平塚市八千代町 平塚市山下 平塚市八幡 平塚市夕陽ケ丘 平塚市横内 平塚市吉際 平塚市龍城ケ丘

タイトルとURLをコピーしました